Semua konten dengan topik "Inter de Milán"

  • さすが専属シェフ。長友のバランス取れたメニューとは

     インテル・ミラノに所属する日本代表DF長友佑都は9日、SNSに専属シェフの加藤超也氏が作ったメニューを公表した。

  • 長友、仲良しガビゴルとフュージョン!身長差いじられる

     1986年生まれの日本代表DF長友佑都にとって、1995年まで『週刊少年ジャンプ』で連載されていた「ドラゴンボール」は、どストライクである。

  • C・ロナウドがインテルに!?ジョアン・マリオの無茶ぶり

     ポルトガル代表の絶対的スター、クリスティアーノ・ロナウドと背番号10を背負うジョアン・マリオ。後者は所属しているインテル・ミラノのインタビューで前者について言及した。

  • DFなのにバイシクルゴール決めたムリージョ。知られざる十八番

     日本代表DF長友佑都が所属するインテル・ミラノのコロンビア代表DFジェイソン・ムリージョは17日、コッパ・イタリア・ベスト16でボローニャに収めた勝利(3−2)に華麗なバイシクルキックゴールで大きく貢献した。

  • インテル”10番”、セビージャ加入。スペイン語では清武より上、ピッチでは?

     日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャは10日、同じく代表DF長友佑都が在籍しているインテル・ミラノから今シーズンいっぱい期限付き移籍で獲得したストライカー、モンテネグロ代表FWステファン・ヨベティッチをセビージャ選手として発表した。

  • シメオネ、息子の発言を肯定「いつかインテルを指揮する」

     アルゼンチン人名将ディエゴ・シメオネは、アトレティコ・マドリードのアレックス・ファーガソンとまで称えられる存在となっているが、そこまで同クラブに長居するつもりは無さそうだ。それもそのはずシメオネ監督は5日、チャンピオンズリーグ(CL)最終節バイエルン戦の前日記者会見で息子ジョヴァンニが公言した、将来のインテル就任を肯定したのだ。 「子供達、妻、姉(代理人)、そして両親も私がいつかインテルを指揮することは分かっている。別に新しいニュースでも何でもない。私の去就ははっきりしている」  新事実ではない、と主張するシメオネ監督。アトレティコのサポーターも薄々察していたが、今までは息子や知人の単なる要望や憶測に過ぎなかった。しかし、いざシメオネ監督の口から聞いてしまうと現実を受け入れるのは安易ではないというのが本音だろう。  実際、シメオネ監督は今季アトレティコと2020年まで結んでいた契約を2018年に短縮している。2018年、日本代表DF長友佑都がインテルとの契約を残り1年を切った時に、シメオネ監督はネラッズーロ(インテルの愛称)になるのだろうか。

SPORTYOU