Semua konten dengan topik "Luis Enrique"

  • バルサ監督、勝利を収めるも「輝かしい試合ではなかった」

     バルセロナのルイス・エンリケ監督は、リーガ・エスパニョーラ第10節グラナダ戦の試合後にチームの試合内容は「輝かしい試合ではなかったけど、驚きはしない」と、スペインTV『モビスター+』で認めた。

  • ネイマール、お気に入りのゴールとキャリア最高の瞬間を明かす

     2013年にバルセロナに到来したFWネイマールは、既に150試合出場を果たし、チームに溶け込んでいる。しかしまだ21歳だった加入当時は「ブラジルから来る選手にとっては全てが違う。プレーもタクティクスもね。バルサに馴染むには少し苦戦した」と、バルサの公式TVのインタビューで述べた。

  • バルサの前任者と後任者が対決も「監督同士の戦いではない」

     プレミアリーグ今季初のマンチェスター・シティとマンチェスター・ユナイテッドの対戦がペップ・グアルディオラとジョゼ・モウリーニョの因縁の対決を意味していたように、19日に行われるシティとバルセロナのチャンピオンズリーグ(CL)戦はバルサの前任者グアルディオラと後任者ルイス・エンリケが同じピッチに立つということで、注目を集めている。しかしルイス・エンリケ監督は18日、記者会見で「監督同士の戦いではない、主役は選手達だ」と、注意を逸らした。 「でも確かにペップとはいろいろと共有してきたし、彼と監督として対決できるのは光栄だ。ペップはプレシーズンからチームに生半可じゃない影響力をもたらしている。我々と同じようにポゼッションを支配したいとわかっている」  更にルイス・エンリケは先輩グアルディオラについて「私は敵より友人を評価する方が楽なんだ。ペップは友達だから良い評価をするのは簡単だよ。守るより攻めることを常に考えている監督が好みだし、私にとっては今現在は世界最高の監督だ。史上最高の監督かは言えないが、現代サッカーの最も優秀な監督の一人だろう」と、絶賛した。  なお試合に関しては「サッカーファンにとってこれ以上素晴らしい試合はないと思う。選手個人のスキルもチーム全体のクオリティーも高いから困難な試合になるだろう」と、述べた。  因みに、先にDFジェラール・ピケがスペイン代表引退について言及した発言については「ピケより私が上手く説明できるはずがない。唯一言えることは、我々にとってもスペイン代表にとっても不可欠な存在であることだ」と、同選手を庇った。

  • 現バルサ監督、シティFWノリートに10㎏ダイエットを強いていた

     サッカーでサイドから攻める、スピードが最大の武器であるウィングにとってフィジカルコンディションを四六時中気にしていなければいけない。それなのにマンチェスター・シティに所属するスペイン代表のFWノリートは、一時期太り過ぎていた。同選手は英紙『ザ・ガーディアン』のインタビューで、当時セルタで指導していた現バルセロナのルイス・エンリケに10キロのダイエットを強いられていたことを明かした。

  • バルサ監督の愛弟子ラフィーニャ、覚醒。兄の夢を受け継ぐか

     15日にデポルティーボ相手にバルセロナが収めた大勝利の(4-0)の道を前半でのドブレーテ(2ゴール)で切り開いたMFラフィーニャは、今季7試合(365分)4得点と、既に昨季の倍のマークを記録している。

  • レアルで無冠の監督、ペップを過小評価「マーケティングが強い」

     ブラジル代表、そしてレアル・マドリードも率いたことがあるヴァンデルレイ・ルシェンブルゴ監督は9日、南米TV『フォックス・スポーツ』のインタビューでバルセロナの黄金時代を築き、現在マンチェスター・シティの監督を務めているペップ・グアルディオラを過小評価した。

SPORTYOU