Semua konten dengan topik "manchester city"

  • シティDF、監督の統一しない守備陣に混乱?元英代表「優柔不断」

     元イングランド代表のアラン・シアラー氏は、英紙『ザ・サン』の週刊コラムでここ2試合6失点も記録しているペップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・シティについて言及した。

  • ペップ監督、16試合残るも「プレミア優勝争いから外れている」

     マンチェスター・シティのペップ・グアルディオラ監督は20日にプレミアリーグ第22節トッテナム戦の前日記者会見でジョゼ・モウリーニョ監督同様、プレミアリーグ優勝を諦める姿勢を示した。

  • プレミア逃亡おススメ!?英航空会社がペップの惨敗をネタに

     ペップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・シティは16日、アウェイでエヴァートンに4−0で惨敗したことによってプレミアリーグ優勝にほぼ別れを告げた状態となった。

  • CL出場権獲得も危ういペップ監督。プレミア優勝から遠のいた理由

     今季マンチェスター・シティに就任したペップ・グアルディオラ監督は、2008年にバルセロナ2軍から1軍を率いることになってから最大の窮地に立たされている。15日にエヴァートン相手に惨敗(4−0)を喫したことによってシティは、首位チェルシーと10点差で5位に位置している。リーガとブンデスリーガを経て新たな挑戦に挑もうとしたが、プレミアリーグへの適応性は予想より遥かに困難となっている。

  • バルサCEO、メッシ契約延長は「慎重に」。英強豪が獲得に動く

     バルセロナのCEO(最高経営責任者)を務めるオスカル・グラウ氏は11日、リオネル・メッシの契約延長について「我々は予算を厳格に守らなければならないため、度が過ぎたことは出来ない」と慎重過ぎる姿勢を示した結果、波乱を巻き起こしている。。

  • ギュンドアンの呪い。膝の十字靭帯負傷で6〜8ヶ月離脱

     マンチェスター・シティは14日、プレミアリーグ第16節ワトフォード戦でほろ苦い勝利を収めた。今夏ペップ・グアルディオラ監督が熱望した末に獲得したMFイルカイ・ギュンドアンが、右膝の十字靭帯を負傷して6ヶ月から8ヶ月の離脱を強いられると、英紙『ザ・サン』が伝えている。

SPORTYOU